2014年12月30日

風見馬(5)

年の暮も押し迫ってきました。午年最後の記事は、ウェストディーン (Westdean) で見かけた馬の風見で締めようと思います。


今年も『イギリス☆ウォーキング録』を読んでくださった皆様、どうもありがとうございました。よいお年をお迎えください。

2014年12月29日

歳末の散歩

2014年12月28日(日)


気温は3~4℃と冷え込んだけれど、お天気のいい歳末の日曜日。クリスマスのごちそうを食べ過ぎた身体を動かすべく、近所の森へ向かいました。

2014年12月22日

ベイトマンズのクリスマス(2014年)

2014年12月20日(土)


バーウォッシュ (Burwash) にある、ノーベル賞作家ラドヤード・キプリング (Rudyard Kipling, 1865-1936) が暮らしていた屋敷「ベイトマンズ (Bateman's) 」を2年ぶりに訪ねました。

2014年12月18日

サセックス・コースト・カレッジのクリスマスフェア

2014年12月16日(火)

ヘイスティングス (Hastings) 駅に隣接するサセックス・コースト・カレッジ (Sussex Coast College) で一般公開のイベントとしてクリスマスフェアが行われていました。ヘイスティングスの街に出かけた帰り、バスに乗る前にちょっと覗いてみました。


2014年12月15日

駐車禁止

ロバーツブリッジ (Robertsbridge) で見かけた標識(?)です。


「ここはジープ専用の駐車スペースです。他の車(を駐車した場合)は全てぺしゃんこにします」というのが文字通りの意味ですが・・・

2014年12月11日

ありがとう、ヘイスティングス・ストローラーズ!

2014年12月9日(火)


私が2011年春に加入したウォーキング・グループ「ヘイスティングス・ストローラーズ (Hastings Strollers) 」が、諸々の事情で幕を閉じることになり、この日が最後の集まりということでライ (Rye) に出かけました。参加者は私を含めて9名とグループのマスコット犬ポピーでした。

2014年12月9日

ロルベンデンの村名看板


上部にケント (Kent) 州の紋章の馬、中央に風車小屋、それを囲んで右上から時計回りに、クリケット場、オーク(ナラ)の葉とどんぐり、聖母マリア教会、オースト(ホップを乾燥させるための建物)が図案に使われています。

2014年12月5日

バトルのクリスマス・デコレーション

2014年11月30日(日)②

クリスマスも近づいてきました。ということで、バトル (Battle) の町で見かけたクリスマス・デコレーションの様子をご紹介。


まずはバトル駅から。

2014年12月3日

カフェ・ティールーム「ブルーベル」

2014年11月30日(日)①

バトル (Battle) に住む友達が最近気に入って足繁く通っているというカフェ・ティールーム「ブルーベル (Bluebells) 」。比較的新しいお店です。「すごくいいから、ぜひ一緒に」と誘ってくれたので、出かけていきました。


今、店内はもちろんクリスマス飾りでいっぱいです。

2014年12月1日

森と草地と絶壁と

2014年11月29日(土)

ついに晴れました。バンザーイ、バンザーイ!

ということで、セブン・シスターズ・カントリー・パーク (Seven Sisters Country Park) 方面へ。


2014年11月20日

風見狐(2)

しばらくウォーキングの記事が書けていません。主な理由は天気で、用事のない週末に限って雨が降っているような気がします。今度の週末の予報も思わしくなく、欲求不満です。


というわけで、今日のお題は風見。クローハースト (Crowhurst) の近くで見かけたものです。

2014年11月12日

とにかく一杯やってって!

今年のある夏の日、ロバーツブリッジ (Robertsbridge) のパブ「セブン・スターズ・イン (The Seven Stars Inn) 」の前に出ていた立て看板です。

2014年11月6日

ベネンデンの村名看板


ケント (Kent) 州にあるベネンデン (Benenden) の村名看板の片面です。人間が図案の中心になっているのは珍しいと思います。

2014年11月3日

ヘイスティングス鯡(ニシン)市(2014年)

2014年11月1日(土)


今年も「ヘイスティングス鯡市 (Hastings Herring Fair) 」(2014年11月1日と2日に開催)に出かけました。前夜がハロウィンだったからか、会場入り口には提灯ジャックが飾られていました。よく見ると、魚や海の生物たちの形にくりぬかれています。

2014年10月28日

歴史を歩く『Walking Through History』

先週夫が風邪を引きました。私はしばらく平気だったのですが、やはりうつされたようで、週末から症状が出始めました。週末にはライ (Rye) のイベントに出かけようと企んでいたのにダメになり、今日はヘイスティングス・ストローラーズ (Hastings Strollers) のグループウォークがあるのに休んで、このブログ記事を書いています。お天気がいいのに恨めしい・・・


・・・が、気を取り直して本題です。

2014年10月23日

風見豚(3)

豚の風見写真を2枚。


ユーハースト・グリーン (Ewhurst Green) で見かけました。

2014年10月20日

ふらっとホワイト・ロック公園へ

2014年10月18日(土)

用事があってヘイスティングス (Hastings) の街に出かけました。途中パン屋さんに寄って昼ごはんを調達し、まずは海岸へ向かったのですが、気が変わって坂の上にあるホワイト・ロック公園 (White Rock Gardens) で食べることにしました。


2014年10月16日

ハムストリートの村名看板


ケント (Kent) 州ハムストリート (Hamstreet) の村は、アシュフォード (Ashford) から南へ6マイルほど(約10km)離れたところにあります。

2014年10月13日

初ロイヤル・オペラ・ハウスでバレエ鑑賞

2014年10月11日(土)

10月は夫の誕生月。お祝いにロンドンのロイヤル・オペラ・ハウス (Royal Opera House) でバレエ『マノン』を観てきました。

2014年10月8日

ミセス・バートンのティールーム

2014年10月5日(日)

バトル (Battle) に住む友達に誘われて、ずっと行ってみたいと思っていた「ミセス・バートンのティールーム (Mrs Burton's Tea Room) 」で夫と三人でお茶をしてきました。

2014年10月3日

グラファロの子どもトレイル


2014年10月から2015年2月にかけて、イングランドの24か所の森林で、森林保護委員会 (Forestry Commission) 主催のイベント「グラファロの子どもトレイル (The Gruffalo's Child Trail) 」が行われます。イベント名に使われているのは絵本『グラファロのおじょうちゃん (The Gruffalo's Child) 』です。

2014年10月1日

ロバーツブリッジ周辺を散策

2014年9月27日(土)

なんだか生ぬるく湿っぽい感じのする日。ロバーツブリッジ (Robertsbridge) 周辺の田園風景の中を散歩してきました。


左側の写真に写っている子ヒツジですが、周りにいたヒツジたちとは見た目が違い、妙にモコモコしていて愛らしかったです。

2014年9月29日

風見車両

オートバイを含めて、いろいろな車の風見写真を4枚。


ケント (Kent) のフォードクーム (Fordcombe) で見かけました。

2014年9月25日

ピアッティ・カルテットの公開練習、そして空振り

2014年9月22日(月)

9月12日から28日までライ (Rye) で開催中の芸術祭 (Rye Arts Festival) 。音楽、演劇、文学、美術などの分野の様々なイベントが行われています。ほとんどの催しが午後3時以降に始まり、出かけるのが私には難しいので、この日午前11時から約1時間半行われた弦楽四重奏団「ピアッティ・カルテット (Piatti Quartet) 」の無料公開練習を見に行ってみることにしました。

(写真は piattiquartet.com から)

2014年9月23日

秋のキャッツフィールド散歩

2014年9月21日(日)


午前中は家でゴソゴソしていたのですが、外に出たくなって、久々にキャッツフィールド (Catsfield) に行きました。

2014年9月19日

アルフリストンからエキシートまで

2014年9月13日(土)③

アルフリストン牧師館を再訪 からの続きです。


アルフリストン (Alfriston) を離れる前に聖アンデレ教会をパチリ。先日も書きましたが、周囲の木が成長していくおかげで、写真を撮るのがだんだん難しくなります。

2014年9月15日

ポールゲートからアルフリストンまで

2014年9月13日(土)①

秋が足踏みをしているかのように、暖かくて天気のいい日がめずらしく続いています。久々に早起き(・・・と言ってもふだんより30分ほど早かっただけですが)して、バスと電車を乗り継いでポールゲート (Polegate) まで行き、アルフリストン (Alfriston) 経由でエキシート (Exceat) まで歩きました。


2014年9月12日

シップボーン(シボン)の村名看板


ケント (Kent) 州のセブノークス (Sevenoaks) とトンブリッジ (Tonbridge) の中間あたりに位置する村です。村名看板はオーク材の手彫りで、図案になっているのはシデ (hornbeam) の木だそうです。

2014年9月9日

ベクスヒル海祭り(2014年)

2014年9月7日(日)

この週末にベクスヒル=オン=シー (Bexhill-on-Sea) で開かれたイベント (Bexhill Festival of the Sea) に出かけてきました。


2014年9月4日

「イングランド沿岸歩道」実現の見通し

2年半ほど前に「イングランド沿岸歩道」請願書へのご協力のお願い という記事に書いたように、ランブラーズ (The Ramblers) はイングランドのすべての海岸沿いを歩けるフットパス (footpath) を整備することを政府に要求するキャンペーンを行ってきました。そして昨日ついにニック・クレッグ (Nick Clegg) 副首相が、3,000マイル(4,800km)のイングランド沿岸歩道 (England Coast Path) を2020年までに完成させることを発表したそうです(ランブラーズの記事はこちら)。

これはウォーキング愛好家やレジャーを楽しむ人々にとって吉報であるだけではなく、海辺の町の観光や地方経済の活性化にもつながることが期待されています。

遅くなりましたが、署名にご協力くださった方々にお礼申し上げます。

2014年9月3日

この歌ご存知ですか?

グラインド (Glynde) で見かけたあるお宅の窓辺。


写真ではちょっと見づらいのですが「How Much Is That Doggy In The Window?(ショーウィンドーのあのワンちゃんはおいくらですか。)」と書いてあります。「犬がいつも窓辺に座るから飼い主が冗談めかしているのかな」などと考えていた私の横で、夫が突然(犬の鳴き声のところも含めて)歌い出しました。

2014年8月27日

初秋のご近所散歩

2014年8月24日(日)

三連休の中日。「天気もよさそうなので歩きに行こう」と前日に計画し、朝けっこう早く起きたにも関わらず、なぜか二人とも気乗りがしなくなり、出かけるのをやめてしまいました。


結局、家から歩いて行ける近場のうろうろ散歩と相成りました。

2014年8月25日

シーフォードからセブン・シスターズへ

2014年8月23日(土)

三連休初日の土曜日。天気がいいので、白亜の絶壁セブン・シスターズ (Seven Sisters Country Park) 方面へ出かけました。私たちがセブン・シスターズに行くときは、東から西に向かって歩くことが多いのですが、この日は逆方向に歩くことにしました。イーストボーン (Eastbourne) 駅からシーフォード (Seaford) の町までバスで行って、歩き始めました。


2014年8月22日

クーデン・ビーチからのグループウォーク

2014年8月20日(水)


なんとほぼ1年ぶりにロザー・ランブラーズ (Rother Ramblers) のグループウォークに参加しました。秋の気配が漂いはじめたイギリス。この日は最高気温が18℃で、暑くも寒くもない絶好のウォーキング日和でした。

2014年8月13日

「ケスター・ハウス」でアフタヌーン・ティー

2014年8月10日(日)


結婚記念日直近の週末、夫に頼み込んでアフタヌーン・ティーでお祝いをしました。出かけた先は、バトル (Battle) の近くのセドレスクーム (Sedlescombe) 村にある「ケスター・ハウス (Kester House) 」です。

2014年8月11日

ケンジントン公園散策

2014年8月9日(土)


所用があってロンドンに出かけました。サウス・ケンジントン (South Kensington) での用事を済ませた後、近くのケンジントン公園(Kensington Gardens) を散策することにしました。

2014年8月7日

すてきな庭でピムス

2014年8月3日(日)②


7月26日から8月3日まで開催された「ヘイスティングス・オールド・タウン・カーニバル・ウィーク (Hastings Old Town Carnival Week) 」の一環として、オープン・ガーデンが行われていました。

2014年8月6日

テューダー朝時代の家

2014年8月3日(日)①

午前中は家で何となくグダグダしていたのですが、午後に「ヘイスティングス (Hastings) の街に出かけようか」という話になりました。「ヘイスティングス・オールド・タウン・カーニバル・ウィーク (Hastings Old Town Carnival Week) 」(今年は7月26日~8月3日開催)の最終日。二つの催しを見てきました。


2014年8月4日

教会でランチタイム・コンサート

2014年7月31日(木)③


毎年恒例のイベント「ヘイスティングス・オールド・タウン・カーニバル・ウィーク (Hastings Old Town Carnival Week) 」(今年は7月26日~8月3日開催)。この日私が参加した三つの行事の最後は、聖クレメンツ教会で行われたランチタイム・コンサート(無料、寄付歓迎)です。

2014年8月3日

編み物展示『ボート用のコート』

2014年7月31日(木)②


毎年恒例のイベント「ヘイスティングス・オールド・タウン・カーニバル・ウィーク (Hastings Old Town Carnival Week) 」(今年は7月26日~8月3日開催)。二つ目の記事は、編み物の展示『ボート用のコート (A Coat for a Boat) 』についてです。展示の目玉はこちら、全長約6メートルの船がニットの上着を着ています。

2014年8月2日

ヘイスティングス・オールド・タウンのジョージ・ストリート

2014年7月31日(木)①

毎年恒例のイベント「ヘイスティングス・オールド・タウン・カーニバル・ウィーク (Hastings Old Town Carnival Week) 」(今年は7月26日~8月3日に開催)。三つの催しに参加してきたので、順番に書いていきます。


一つ目は、ジョージ・ストリート (George Street) のガイド・ウォーク。午前10時から約1時間。参加費 3ポンド50ペンス。参加者は私を含めて8名でした。

2014年7月28日

サットンバレンスの村名看板


サットンバレンス (Sutton Valence) は、ケント (Kent) の州都メードストン (Maidstone) から8キロほど離れた村です。

2014年7月24日

ロバーツブリッジのオープン・ガーデン

2014年7月22日(火)

今月のヘイスティングス・ストローラーズ (Hastings Strollers) は、ロバーツブリッジ (Robertsbridge) で行われたオープン・ガーデンを見に行きました。体調不良で来られなかったメンバーがいたり、旅行に出かけているメンバーがいたりして、参加者は私を含めて3名と少なかったのですが、暑さを物ともせずに(?)9軒のお宅を全部回ってきました。その中の数軒の様子をご紹介します。

2014年7月21日

ベンチの変わった表記(2)

イギリスでは、家族・友人が亡くなった後に、その方が愛した場所や縁のある場所にベンチを寄贈することがあります。たいていは故人の名前、生年、没年が記されていて、故人を偲ぶ言葉が添えられていることもあります。


ケント (Kent) 州ロイヤル・タンブリッジウェルズ (Royal Tunbridge Wells) にある公園カルバーリー・グラウンド (Calverley Grounds) に並んでいるこの二つのベンチは、ちょっと違います。

2014年7月17日

和カフェあん庵

2014年7月14日(月)

夫も私も大好きで、このブログに何度も登場しているブライトン (Brighton) の和菓子屋「あん庵」さんが、6月下旬ブライトンの近くのホーヴ (Hove) にカフェを開店しました。


2014年7月16日

モンクス・ハウス再び

2014年7月12日(土)②

サウス・ダウンズ (South Downs) のウォーキング(記事はこちら)を楽しんだ後、ロッドメル (Rodmell) の村にある、作家ヴァージニア・ウルフ (Virginia Woolf, 1882-1941) の別宅だったモンクス・ハウス (Monk's House) を訪ねました。


庭にあるウルフの胸像。この木の下に遺灰が埋められているそうです。